連絡係よりお知らせ 2018(2018年2⽉⼀部修正)

 

 連絡係 勤務時間
  往路 午前7時~全バス学校到着時まで 井関さん
  復路 午後3時~全バス停到着時まで 加藤さん
当日復路リステ変更連絡
正午まで 事務局へ連絡
(緊急の場合のみ 午後3時~バス発車時刻まで連絡係 業務携帯)
・職員室への電話連絡
・連絡用携帯の留守電
・加藤さん自宅電話+留守電
・加藤さん個人メール宛連絡は原則なし(→ 連絡行き違いを 防ぐため)
 連絡に関し...
バス出発時刻から到着時刻までは、お迎え保護者の固定ないし携帯電話どちらか必ず繋がる様、ご協力お願いします。復路に関しては到着時刻が予定時刻より早まる可能性が高い為「20分前」を目安に、所定の場所にお迎えに出て頂くことを推奨致します。
 連絡網
朝は乗車順、帰りは降車順での連絡網で連絡。
声掛け
強制ではありませんが、バスを利用しない時、特に路線内前後の方に声掛けをして頂くと、スムーズな運行が行われます。
 復路遅滞連絡
学校出発が10分以上遅れた、あるいは、道中途中で遅滞となり、運転手より電話連絡が入った場合、遅滞が発生した時点の最初の降車の方に電話で連絡。それ以降は、降車順にて連絡網でのご協力を頂きます。リステとお子様の言い分が食い違っている場合リステがちゃんと記入してあっても、お子様との言い分が食い違っている場合には確認の電話をさせて頂きます。ご了承下さい。
 逆にお子様が「乗ると聞いていたのにサインがある。おかしい」「乗らないはずなのにサインがない」と自分で気付いたら、即 直接私か、路線担当の先生に声をかけて下さる様、お願いします。
 バス発車時刻までに保護者の方に連絡が付かない場合
午後3時20分を過ぎても連絡が付かない場合、お子様の安全確保の為「学校留め置き」。
 バス到着時に保護者の方のお迎えがない場合
お子様の安全確保の為、次のバス停に行き、そちらの保護者の方に一時預かりをお願いする事になります。
 サイン
必ず保護者の方がお名前をご記入下さい。?は「エントランスに来ました(=乗ります)」サインです。リステが変更があった場合(サイン後、やはり利用する事になった場合)名前を傍線で消した後、「乗ります」と一言お書き添え下さい。本人や兄姉、あるいは上級生が下級生のかわりにサインする事は認められません。運転手に「帰りは使わないから」と口頭で伝えるだけ、担任の先生に電話、連絡帳等を使っての依頼は、原則認められません。
 代行運行
運転手の病欠や車両故障などの理由により代行運行が必要な場合、バス会社から別の運転手・車による代行、またはバス会社が手配するタクシーが配車されます。タクシーでの代行となる場合、事前に連絡係よりユーザーへ連絡し、タクシーによる代行の要否を確認します。そのタクシーを利用するかどうかについては各ユーザーのご判断とさせていただきます。基本的に保護者の同伴はできませんのでご理解のほどお願いします。
いかなる理由での遅延の場合も、自主登校された場合、それに掛かる一切の費用はSUC委員会またはバス会社へ請求することはできません。
 自力登校
往路バスの迎えが遅い、あるいは、ピックアップ忘で 自力登校をなさる場合、それにかかる代金(タクシー代、電車代)はバス会社に請求出来ません。
 懇談時等の利用
学級懇談時等、お迎えの保護者が学校に残る場合、利用者が、自主登下校が可能な年齢の上級生・中学生であっても、バス停に保護者の方のお迎えがない限り、スクールバス利用不可。児童生徒安全確保の為)
 バスへの忘れ物について
当日手渡しはドライバーの都合により難しい場合がある為、バスへの忘れ物は翌日受取を基本とさせて下さい。